プロスピA 2 プロスピA 1 プロスピA プロスピA 3 プロスピA 5 プロスピA 4

プロスピA リセマラランキング2016!大当たりは誰だ⁉︎


ここでは2016シリーズのリセマラランキングをまとめてみました!

(ネット上の評価や僕や僕の周りでやっている人の評価を総合的にまとめてあります。)

Sponsored Link


プロスピA2016リセマラランキング!

まだまだ、2016シーズンの選手の排出は少ないのであくまでその中での判断となっています。また、ここではSランク選手に絞っての判定とさせていただきました。

※追加があり次第、随時更新していきます!

では早速いってみましょう!

 
【打者篇】
 

大当たり

筒香嘉智選手(横浜DeNA)

パワーは残念ながらB評価止まりではありますが79のBなので、すぐにAに出来ます。また、特殊能力で超:超アーチストがついていて高弾道なため、実操作ではめっちゃホームランが出るバッターです。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

山田哲人選手(ヤクルト)

現在排出中の選手の中で唯一のオールA評価の選手となっています。ただし、中弾道なため、パワー自体は筒香選手より上ですが、実操作では筒香選手の方がホームランはよく出るようです。ですが、自動試合中はめちゃめちゃよく打ちます。やはりホームランより、アベレージ型ですね。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

当たり

 

バレンティン選手(ヤクルト)

こちらはパワーヒッターの代表ですね。残念ながら特殊能力「超:」ではアーチストなどは付いていませんが、パワーヒッターがついています。弾道も高めでこちらの実操作そこそこホームランがよく出ます。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

エルドレッド選手(広島)

バレンティン選手と甲乙つけがたい感じなのがエルドレッド選手。ただし、エルドレッド選手は特殊能力「超:」でパワーヒッターがついているため、特殊能力のレベルをMAXまで上げて発動率をあげればこちらに軍配があがるかもです。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

梅野隆太郎選手(阪神)

意外かもしれませんが梅野選手は十分当たりと言っていい選手です。驚いたのは超:超アーチストがついていること。この特殊能力を発動させられれば、結構な確率で長打が出るようです。また、投手能力を上げる捕手もついているため、間違いなく今回の捕手では1番の当たりと言っていいと思います。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

中当たり

 

T-岡田選手(オリックス)

筒香選手、エルドレッド選手、バレンティン選手にはやや劣りますが、パワーヒッターであるT-岡田選手も自操作でそこそこホームラン打ちます。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

清田育宏選手(ロッテ)

長打こそ多くはないですが、全体的なステータスが高くバランスのいい選手です。単打打ちなら、山田選手の次ぐらいかも。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

雄平選手(ヤクルト)

2015だったら当たりの選手だったんですが、2016はステータスが下がったため、中当たりです。ただ、超:超アーチストがついているため、弾道も高く自操作ではそれなりにホームラン出ます。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

小当たり

 

亀井義行選手(巨人)

これといって抜きに出たものはないですが、外野3ポジションは適性がオールBでスピリッツ落とさず守れるので、使い勝手のいい選手です。

プロスピA リセマラランキング 2016
Sponsored Link




Sponsored Link



 
【投手篇】
 

大当たり

 

マイコラス選手(巨人)

昨年の成績からして予想はしていましたが、ここまで上がると思いませんでした。間違いなく大当たり選手と言えそうです。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

五十嵐亮太選手(ソフトバンク)

中継ぎでの登録ですが、抑え適性もあり、またステータスも高いです。しかも球種評価も高いのです。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

当たり

 

ジョンソン選手(広島)

総合評価は高く、全体的にまとまっています。先発として左投げということもあり、かなり有能な選手であることは間違いありません。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

菊池雄星選手(西武)

変化量も特別大わけではないので、自操作では三振が取りづらいところはありますが、それでもまずまずやってくれています。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

中当たり

 

大谷智久選手(ロッテ)

制球が良く、超:コントロールの特殊能力を持っている大谷選手は自操作でかなり使いやすい選手だと思われます。また、変化球が多彩なところも自操作時には嬉しいところですね。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

小当たり

 

三上朋也選手(横浜DeNA)

中継ぎの中では高評価です。また自操作の時は、縦スラが良く落ちるので、結構三振取りやすいようです。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

レイ選手(楽天)

エース級とまではいけないかもしれませんが、十分先発の一角を担うだけの能力はあります。ただ、変化球の評価がいまいちなのが残念なところ。

プロスピA リセマラランキング 2016
 

まとめ

2016シーズンの選手はまだまだ排出が少ないので、またあら新たに追加がありましたら、更新していきたいと思います!

ただ、”リセマラ”ということを考えると、プロスピAは一人の能力だけ…というよりは、チームとしての総スピリッツがものを言ってくるゲームなので、Sランクの誰かが出た時点で始めてOKだと個人的には思っています^^;

リセマラも結構時間がかかるゲームなので^^;

ということで、今現在までのプロスピA2016!リセマラランキングについて…でした!

最後までご覧いただきありがとうございます♪
こんな記事もあります
▪︎プロスピAのリセマラの確率、やり方・方法はこちら!
▪︎ガチャの確率ってどうなの⁉︎他と比べてどう思う⁉︎
▪︎フレンド募集掲示板はこちら!

Sponsored Link




Sponsored Link





関連記事はこちら


     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ